性病の検査や治療のために行く病院は、男性と女性ではそれぞれ何科の病院に行けばいいのでしょうか?

性病の検査や治療となると何科の病院に行けばいいのか分からないことがあります。
内科なのか皮膚科なのか病院に行くことがほとんどない方にとってなじみが薄いかもしれません。
そこで、一般的な性病の検査や治療のために行くための病院を男性と女性にそれぞれに分けて紹介します。

男性の場合

男性の場合は、泌尿器科に行って治療や検査をすることになります。
泌尿器科なら全国どこでもあるので探しやすいのではないでしょうか。
泌尿器科を訪れる患者さんは性病以外の病気でも訪れますので、診察に行くことにためらいを感じることはありません。

性病科を設けている病院もありますので、こちらでも治療や検査をすることができます。
地方などは性病科を設けていない病院も存在しますので、探すのには苦労するかもしれません。
ただ、性病科という名前がそのものですので、診察に行くには多少の勇気が必要になるかもしれません。

女性の場合

女性の場合は産婦人科や婦人科に行って治療や検査をすることになります。
産婦人科や婦人科は全国どこにもありますので、探すことで苦労することはないでしょう。
産婦人科や婦人科を訪れる患者さんは、赤ちゃんや母体の検査などで訪れることが多いです。
そのため、性病の検査や治療していることを周囲に知られずに検査をすることができます。

女性でも性病科に行けば検査や治療をすることができますが、名前が恥ずかしいということから、産婦人科や婦人科に行くといいでしょう。

その他の場所

病院以外にも検査ができる場所があります。
男性と女性が検査を受けることができる共通の機関が保健所になります。
保健所の検査は無料で実施していることがほとんどですので、金銭的に余裕がない場合は有効な手段です。
検査の日程は各保健所によって違います。
毎日検査を受けられる訳ではありませんので、近くの保健所に確認をしてみましょう。
また、先着順で検査を受け付けている保健所もあることから、確実に検査を受けるなら病院で検査を受けることがいいです。

公開日: